ルーフテントのエントランスバーの使い方(2)

ルーフテントの入り口側は上に持ち上げるように

by OASIS
アルタイル130

向かって右側のフライシートのように行うにはマニュアルでは上部の鳩目穴みエントランスポールを差し込み、本体穴に固定する方法を紹介していましたが、この固定が安定せず風で外れてしまうことがありました。

手順を逆にして最初に本体穴にエントランスバーを差し込みます。この場合マニュアルに書かれているように30度程度傾斜させて挿入するのですが本体パイプの裏側にも穴があり貫通するような感じで(実際には貫通しない)で挿入します。

img00263

次にアウターテントの角にある鳩目穴にエントランスポールを入れます。

簡単で確実に設定ができると思います。